いくつになっても毎日を楽しめるカラダへ
からだLAB たかひら整骨院
お知らせ

#うたつなぎ 裏話

 

#うたつなぎ という、TwitterなどのSNS上でおこなわれていたバトン企画に参加しました。

バトンを受けたのは4月20日頃だったと思うのですが、この動画をアップするまでには実は紆余曲折があり、公開するに至るまでずいぶんと時間がかかってしまいました。

本来ならパッとやって、次の人へバトンを繋ぐのがこの類の企画における面白さなのでしょうが、如何せん自分の身の回りに起きた出来事や世間の状況などが加わり、なかなか動画を撮影するまでに至りませんでした。

バトンを受け取ったものの…

このバトンを投げてくれたのが、以前神戸でセミナーに参加していたときに知り合った尼崎市で整体院をされている先生。その名は新(しん)先生。

この神戸でのセミナーをきっかけにしていろんな先生の影響を受けることになるのですが、新先生もその一人。

とにかくあらゆる面でのセンスと嗅覚が抜群にいい。いたって普通の整骨院を開業して、普通にお仕事をしていた自分にとって、彼との出会いは間違いなくターニングポイントだったのです。

そんな新先生からのバトン。これは下手こくわけにはいきません(笑)

しかし、ここで予想もしなかった一報が届きます。

昨年から癌で闘病中だった叔父が他界したとの知らせが。流石にその状況では、歌を歌っている時間などなく、通夜へ葬儀へと参列し故人を見送りました。

十数年ぶりに決意したある行動

そんなこんなで、怒涛の時間を過ごし落ち着いたときにバトンの歌を歌わなければと言うことに。そしてどうせ歌うなら、聞いてくれた人が少しでも元気が出るような曲がいいなと思い考えたときに真っ先に脳みその中に浮かんだのが動画でも歌っている「ラジオ体操の歌」でした。

これなら誰でも一度は耳にしたことがあるし、朝から聴けばあの頃を思い出して元気になれるなと。選曲に関しては時間はかかりませんでした。

しかし、ここからが長かった・・・。

別にアカペラで歌って、すぐに動画撮って公開しても良かったのですが、ここで邪魔をしたのが自分の性格。

どうせやるならきちんとやりたいと思ってしまったのです。いい加減とか、手を抜くという事ができない性格というか、完璧主義者なもので。

そこで何を思ったのか「ギター弾き語りでやろう!」ということに。

学生時代にはバンドも組んでいた私。ギターを弾くのは実に十数年(?)ぶりくらい。長い間、実家の押し入れに私物のギターが眠っていました。そんなもんで久しぶりに実家あるギターを拝借し、いざ弾いてみようとケースから取り出してはみたものの、弦は錆びつきチューニングはベロベロ、とても弾き語りができる状態ではありません。

そこで、まずはギターの手入れをしなければとなったのですが・・・。

ここで大問題が発生!

この時はすでに全国的な緊急事態宣言が発令されていましたが、かろうじてお店も空いている時期だったのです。

が、ギターの状態が壊滅的だと判明したタイミングで、今度は長崎県下での感染症対策として広い業種と店舗に対する休業要請が発令され、長崎市内のお店というお店が臨時休業という状態になってしまいました。

近所の楽器店、長崎市内の楽器店が軒並み休業となってしまい、ギターの弦やメンテナンスの道具が揃わないという状態に。

この時点で、一回心が折れそうになったのですが、せっかくつないでくれたバトンを止めるわけにもいかないと思いネットで何とかならないものかとも思いましたが、緊急事態宣言は全国共通。通販でも楽器店への影響があり注文しても時間がかかりすぎると判明。

もう、これは現状で何とかするしかないと錆び付いた弦を可能な限り手入れしチューニングをこまめに合わせつつ、ようやく動画を撮影しようという段階までこぎ着けました。

錆びていたのはギターの弦だけではなかった…

さて「ラジオ体操の歌」のコード進行もネットから情報入手して、いざギターを弾いてみると…壊滅的にヘタクソになってしまっていました(汗)

こんなにも弾けなくなるものかというくらい、指は動かず、弦を抑える指も不安定、音を鳴らせばジャーンではなくベローン(わかりづらいですけど・・・)とにかくヘッタクソなわけですよ。

継続は力なりということわざが身に染みる…。

思い描いていたアレンジも弾けそうになく、とにかくコード進行通りにベロ〜んと鳴らす練習から始めたわけです。

ですが、これが案外ハマりました。

「ラジオ体操の歌」は、どちらかというと行進曲的な明るいチャッチャカチャー〜♪的なノリの曲調なので、歌うとなるとそんな感じが良いのかなとも思っていましたが、色々削ぎ落とした(というか複雑なアレンジができないので)極めてシンプルなアレンジで歌ってみたところ、「お?これはこれでアリなのか?」という感じに。

幸い、コロナ休業要請期間中は当院も暇な時間が存分にありましたので空き時間は久しぶりにギターと歌の練習。指先にタコができるかってくらい久しぶりにギターを弾きましたが、昔を思い出して非常に楽しいコロナ時間を過ごしていました。

営業自粛期間終了の5月7日朝

新しい朝という意味ではこの日のタイミングを逃す手はないということで5月7日朝7:30にTwitter上に #うたつなぎ をドロップ!

まぁ、まだまだヘタクソですが今後はちょくちょくギター片手の動画にチャレンジしようかなと思います。

というか、近々当院のYouTubeチャンネル開設します!

こうやって文章で色々発信するのも良いのですが、実際に自分の肉声と映像を届ける方が説得力もあるかなと思いましてやってみることにしました。

やらないよりは、やった方が面白そうですし。

楽しみたいと思います。

乞うご期待。