いくつになっても毎日を楽しめるカラダへ
からだLAB たかひら整骨院
お知らせ

武雄まで小旅行した記録。

ローマ法王が来日された先週の日曜日。

長崎市はどこか厳戒態勢の中、街中がソワソワした雰囲気でした。

この日は、兼ねてからお誘いをいただいていたちょっとしたイベントに参加してきました。

今年5月に惜しまれながらも閉店してしまった、はまのまちアーケードにて約50年もの間営業されていた「カメラのフォーカス」さん。私も写真の現像などでお世話になっており、フォーカスの奥さんや店員さんと常連さんで定期的に開催されていた撮影会なども参加させていただいていました。

今回は、そのご縁があった皆さんに久しぶりにお会いできる撮影会があるということでご連絡をいただき、お仕事はお休みにして参加をさせていただきました。

今回の撮影会は、紅葉の綺麗な武雄の街を散策しました。

朝8寺に集合。白いカモメに乗って肥前山口まで。肥前山口からは在来線に乗り換え武雄温泉駅までの道のり。約1時間半の列車の旅です。

久しぶりに乗った白いかもめ号でしたが結構揺れますねぇ〜(汗)

滅多に乗り物酔いなどしない私ですが、ちょっと酔いそうでした。が、そんなことはお構いなしに参加者の皆さんが持ち寄っていたお菓子類をパクつきながら、楽しくお喋り。楽しい武雄までの道のりとなりました。朝ごはんもしっかり食べてきていたので、この時すでにお腹はパンパンでしたけど〜。

武雄に到着してからは、武雄神社〜武雄の大楠〜武雄市図書館〜昼食〜廣福寺へと廻り、ワイワイガヤガヤと写真撮影を楽しみました。武雄神社に到着した時には傘をさしていても濡れてしまうほどの土砂降りで、この日一日はどうなってしまうのだろうかと心配していましたが、武雄市図書館まで巡った頃には、雨も止んできて午後からは快晴!

結果、素晴らしい条件での撮影会となりました。

日頃の行いが良いとお天気も味方をしてくれるのですね(笑)

さて、ここからはその撮影会で撮った写真を一挙掲載。

今回は、最近その魅力にどっぷりハマっているRICHO GR3 とCanon X6i にSIGMA 18-35mm F1.8 レンズで全部の写真を撮りました。編集はLightroomでおこなっています。

まずは武雄神社。こちらには有名な武雄の大楠さまがありますね。

境内の紅葉の木も鮮やかに色づいていました。

武雄の大楠さま、場の雰囲気がピシッと引き締まっていて厳かな佇まい。雨は土砂降りでしたが、逆にそのシチュエーションが大楠さまの存在感を引き立てていました。

続いて訪れたのは武雄市図書館。TSUTAYAとStarbucksが館内に入っていることで有名になったところですね。ある意味、こちらのオープンがきっかけになり全国的に「図書館はお洒落な場所だ」的なムーブメントが起こったような気がします。

最近大村市にオープンした図書館もその辺は意識されてるみたいですね。

武雄市図書館は館内撮影禁止ということで、少し休憩を取った後はお昼ご飯となりました。

武雄市図書館からテクテクと歩くこと20分弱くらいだったでしょうか。初めてお邪魔しました「きたろうラーメン」さん。シンプルながらトッピングされた豚カツのおかげで大満足の一杯でした!メニューも豊富にありますので、おすすめですよ。

写真では伝わらないかもしれませんが、ボリューム凄かったです。。。

腹ごしらえも終わったところで、この撮影会の最終目的地「廣福寺」さんへ。徒歩で結構な距離がありましたが、この旅は終始食べ過ぎていた感があったのでいい運動になりました。

道中もイチョウが綺麗な場所があったり、私好みの路地裏もあり、終始ウハウハしながら無我夢中で写真を撮っていました。

ここからはその模様をノンストップで。。。

結局この日は合計で17,000歩ほど歩いていました!

おかげで、帰りのJRの中では終始爆睡。

疲れましたけど、久々丸一日をカメラを片手に写真撮影して回ったので日頃の鬱憤も晴れた感じです。私にとってカメラ片手のフォトウォークはストレス解消になっているとあらためて実感しています。いやぁ、いい1日でした!

この日誘っていただいた、カメラのフォーカスさん、そしてその愉快な仲間たちに改めて感謝!楽しい1日をありがとうございました!

この日使用した機材。